メニエール日記 nousagi67.exblog.jp

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「で、最近どうなのよ」

「で、最近どうなのよ、めまいは」  

先日、職場の山さん最高齢に聞かれました。

山さんは勤め先の最年長。

私のめまいに関しては、みんなあまり積極的に聞いて来ない。

今時はそうですね、どんな事情に関しても、あまり深く聞くことがなくなりました。

「最近どうなのよ」と聞いてくれた山さんにしどろもどろ答えるわたし。

「ぐるぐるしてげろげろ吐くようなひどいめまいはもうしばらくありませんね。

続けて飲んでいた漢方のせいかはわからないけど、山さんと同じ脂肪肝の仲間入りです。

だから、きっぱり漢方やめてみることにしました。

メリスロンだけ、ふわふわするとき飲んでいます。」




グルグルめまいは、H27.12が最後。
メイロン注射、グリセオール点滴もその時以来やっていません。




リョウケイジュツカントウは9月20日から飲んでいませんが、

今のところ特に変わったことはなく。

利尿作用もある漢方薬ですが、20日から尿の回数や量が減ったという実感はありません。

むくみによる体重増加もなし。むくんだ感じもなし。


ちょっと疲れたかな、ふわふわするというときだけ、メリスロン飲んでいます。

20日からは4錠くらい。

私にとって、リョウケイジュツカントウはもしかしたらプラセボ効果もあったのかもしれません。

飲んでいるから大丈夫、という暗示です。





最後のぐるぐるめまいから10か月が経過し、耳鳴りや閉塞感は、時に強く感じることもありますが

気にならない日もあり、


「金輪際めまいが起こらない手術をしましょう。そのかわり、聴力をなくします。」という

乱暴な手術をしなくて良かった、と安堵。






もしかしたら、今日初めてめまい発作が起こったり

「あなた、メニエール病ですねぇ」と宣告されたり

壁や天井が気持ち悪く回りだし、

頭が動かせなく、とても苦しい思いをして

吐いて、吐いて、もう胃の中からっぽで、このままでは胃を吐き出してしまうのではないかと

思うほど吐いて、

トイレから出れなくなり、

冷たいトイレで夜を明かしたり、

ずっとこのまま目が覚めなくていい、

こんななら、もう死んだほうがまし、と思ってしまった方へ。




私は、あれからなんとなく落ち着いて、なんとなく日常を送っています。

初めてめまいに襲われた頃と違うのは、睡眠時間と休養。

あの頃は4-5時間くらいしか寝ていなかったけど、今は6-7時間は寝ています。

「私、寝ないとヤバいんで」という正当な理由で家族の中ではいつも一番に寝るようになりました。


あの頃は、途中で体を休めるとかは、時間がもったいなく感じて、勤めも家事も庭仕事も

ノンストップ、「切りのいいところ」までやっていました。


だいたい、「切りのいいところ」なんてあるのか。

勤務先のことは別として、家事や庭仕事など、まず、どこで中断してもさほど影響はない。

というか、誰も気が付かない。

自分で勝手に想定した「切りのいいところ」なんて、なくていいことがわかりました。






毎朝、「今日も起きれた」と感謝し

寝る前は、「今日も無事終わった」と思える日々です。

そして、

『メニエール日記』は、肝機能検査の予定をしている3か月後まで、お休みを考えています。

その間、何もなければね。


読んでいただき、ありがとうございました。





d0285546_169119.jpg



先日も食べたコーヒーショップのエビとアボカドのサンドイッチ。
違う店舗で同じものを注文したら、どちらも焼きたてで美味しかった。

できれば珈琲カップはもっと大きいのがいい。




にほんブログ村



にほんブログ村


追記
漢方薬リョウケイジュツカントウの内服を急に辞めることについて、いつもの薬剤師さんに聞いてみました。
「漢方薬の影響かはわからないけど、肝機能が少し悪くなってきたので飲むの辞めることにしました。急に辞めてもいいですか。」
「甘草が入っているから、そういうこともあるかもねー。急に辞めても全く問題ないよー」
とのことです。
しばらく行ってない耳鼻科には、今度受診するときにお伝えします。
[PR]
by nousagi-67 | 2016-10-04 16:09 | 症状