メニエール日記 nousagi67.exblog.jp

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

三日ほど前から朝が涼しく、寝るときにTシャツ一枚では肌寒く感じるようになりました。

日中は、汗をかいてもすぐ乾くドライ機能のある化繊の肌着なども身に着けますが

わたくし、寝るときは「天然素材」に包まれたく、

本当はわざわざ「天然素材」なんて書かなくてもシルクの選択はなく、コットン、いや木綿ですが。

肌寒くなると、綿のTシャツの下には綿のタンクトップなど着て寝ます。

今夜からまたタンクトップも着よっと。綿の。

ちなみに、綿のタオルケット、冬なら綿毛布。




そして、真夏は感じなかったのですが三日ほど前から、お肌がカサカサ感じるようになりました。

特に、手と頬。

手は年中ハンドクリームを塗って寝ますが、←(なんか、寝ることばっか)

昼間も時々塗るようになりました。

仕事から帰ってからの手洗いの時とか、洗い物のあととか。

頬は、年中オールインワンゲルを塗りたくっていますが、

三日前から、真珠3つ大の量から、梅干し大に増えました。


スネや腕には、夏はニベアの「さっぱり」タイプのミルクローションを塗っていましたが

そろそろ「しっとり」タイプのに代えたいところです。

「さっぱり」使い切るのには、あと1か月くらいかかりそう。


季節の変わり目は、お肌だけでなく自律神経も乱れがち。

リラックスタイムを見つけて、少しでもリラックスして乗り越えたいものです。



仕事が終わってから、ノコノコ家に帰って食べるひとり昼ごはん。

大好きなトマトとチーズで30秒料理。

包丁が汚れるので、チーズはちぎって(#^^#)

納豆、まとめて作っている温泉卵(Sサイズ卵)


d0285546_18251848.jpg



録画しておいた玉置浩二ライブを見ながらのリラックスランチタイムです。

今日もつまらないことを書きました。

スルーしてください。








にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-31 18:27 | 出来事 | Comments(4)
八月最後の週末は、出かけたいところがあって土曜日の仕事は休みの希望を出していました。

なのに、いまいちどよよ~~んでがっくし。


陽射しがきつくなかった土曜日は、ジャングルの如く茂ってしまった小庭の草取りをし、

差し入れの「ハロハロ黒蜜きな粉」を小庭で食べて、んま~~~い!


色々なところに生える「ヤブカラシ」というつる性の植物は、引き抜こうとしても、その根は太く、ゴボウみたいに深い。

そして繁殖力も強く、何にでも巻き付いてしまう。

ぼんやり庭でハロハロの空き容器持ってまったりしていたら、巻き付かれてしまうのではと

思うくらい。

新芽はお浸しにすると食べれると聞いたこともありますが

お皿に乗って出てきても顔も見たくない、宿敵!!



今日はお買い物ついでに寄ってみた園芸店で、

猫じゃらし(エノコログサ)の巨大化したような、「チカラシバ」の園芸種をカートにいっぱい

積んでいる人を見掛けてたまげた。

それ、めっちゃ増えるんじゃないですかい?

実が服に着くと痒いですよ。

てゆうか、そこら辺の空き地に生えていましたが。



そんなこんなで、うだうだ過ごす週末は、カラダは休まり体力温存。

1か月ごとに作られる勤務表は、月の続きは無視されて(?)

週明けは、月~土の中休みなしの6日連続勤務が待っています。

ふぅ~~~





d0285546_1417296.jpg



園芸店は、ハロウィンの飾りつけ。










にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-28 14:24 | 出来事
台風がうろうろしていますが、幸い耳閉塞感や耳鳴りの増強は感じられません。

人によっては、台風が発生した時が調子が悪いとか

南の海上にいるときから調子悪いとか

近づいたときが調子悪いとか、はっきりわかることがあるようですが

私の場合、台風がどの辺りにいるときが一番影響があるかは、はっきりわかりません。




こんなこと言ったら叱られそうだけど、

昨日の朝刊を見たとき、今夜の夕飯は目玉焼きを乗せたハンバーグにしようと思いました。



d0285546_13432469.jpg






凡人にはわからない、大変なご苦労で表現されたJapanでした。

4年後の日の丸は、長方形にしてほしいです。

一庶民の一主婦の独り言です。スルーしてください。






にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-24 13:45 | 症状

メニ友さんのその後


太陽に当たると、本当に焦げるのではないかと思ってしまうほどの陽射しでした。

朝玄関のドアを開けるとジリジリと音がしそうでした。

ま、ジリジリ、、、は聴こえない音域ですが。



ずいぶん前に、20代女性のメニ友さんのことを書きました。

彼女は高校生の時にメニエルを発病し、

以来ずっとイソバイドやメリスロンの内服を続けていました。

結婚されたのだけど、内服を続けているから怖くて妊娠できないと。

病院は、車で2時間以上かかるめまい専門の耳鼻科に月1で通院されていました。

あるとき、運動機能の検査をしたところ、思わぬ結果が出たと言っていました。

それは、人並みを極端に外れた運動音痴なのだとか。

そして運動神経を少しでも向上させるべく、ナントカ体操を続けたところ

めまいの頻度が激減し、イソバイドやメリスロンの内服を辞めることができ

その後子供を授かり、間もなく出産予定日を迎えられます。


お母さんの顔になった彼女は、幸せに満ちています。

メニエルという持病があっても、病気とうまく付き合い、幸せの絶頂にいるメニ友さんです。


出産、育児のあいだに、メニエルがまた起き上がらないように祈ります。







d0285546_195784.jpg



ブドウパフェ!

皮が気になるけど、おいひー。







にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
今日は、あべマリオにびっくりこきました
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-22 19:58 | 出来事 | Comments(3)

お盆休みは疲れるようなこともなく、また日常に戻りました。

むすこは塾に通い、むすめは一時帰省中。二人ともほぼるすですが。



オリンピックに湧き、高校野球に熱くなるこの夏、

オリンピック報道に水をさすようなタイミングで

おじさんたちが、「もう一緒には働けない」と言いました。

おじさんたちの仕事は、デスクワークでもなく、工場でもなく、現場でもなく

色々なかたちで、見ている多くの人たちを楽しませたり、幸せに感じさせたりすることを

プロとするお仕事なのに、4年に一度のオリンピックで沸いている人たちを

おじさんたちのお仕事のことでがっかりさせるのは、プロとしてどうかと。



明日から一緒に仕事をしない、ではなく

年内はなんとか一緒に仕事するけど、来年からは一緒に働かないよ、ってことだから

オリンピックが終わってからでも良かったんじゃないのかな。



ヒットした平和賛歌は音楽の教科書にも載ったり、

卒業式でも歌われたり、被災地でも活躍したりして、知らない人はいないくらい。

お仕事の体制のお話は、もう少し上手に伝えられたら良かったのにね。





d0285546_18141294.jpg



おじさん五人衆の話には関係ないけど、岐阜の山奥、名もない池が、画家クロード・モネの「蓮池」に似ていることから「モネの池」と呼ばれている透明度の高い小さな人工池。
とっても綺麗な池です。











にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-18 18:17 | 出来事 | Comments(10)
お盆休み、田舎に帰省しました。

『親』はいくつになっても『厳格な父』と『明るい母』と思いがちですが、

80も過ぎた両親は、『親』である前に立派な?『高齢者』。

普段80~90代の方々に接することが多いせいか、

親に会ってもまずは高齢者として全体を見てしまう。

私の実家では、日にちをずらして帰省することがなんとなく流れになっていて。

なぜかというと、大人数になると母親がテンパってしまうから。

それが、ちょっとしたズレで兄ファミリーと一晩、数時間重なった。

兄ファミリーは、小学生の子供二人の四人家族。

関東に住む兄にとっては、「無口で厳格なおとうちゃんと、いつも元気なおかあちゃん」

いつまでもそのままのような感じ。が、感じてとれた。


兄ファミリーが帰ってから、シーツを洗い、布団を片付け、部屋の掃除をした。

無駄に広い旧家で二層式洗濯機に、いつもと勝手が違い疲れてしまい、

40代前半のころは一気にできた実家での家事なのに、

途中で横にならないと続けることができなっかった。

そりゃ、そうだよね。

メニエルだけじゃなく、年も取ってる。




母が言っていた。

「70代はまだ良かったけど、80になると本当に自分の動作に嫌気がさすわ・・・」

元気づけようとして、

「90代の人が、80代のおばあさんに、あんたは若いでいいねぇ、、、」って

言っていたよ。と話すと、

「街の年よりとは違うからね、、、」と即返。

「街とは違う」一網打尽である。



d0285546_14505301.jpg

兄が飼っているわんちゃん
すごく忠実にしつけられていて驚いた!









にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-15 14:52 | い・な・か | Comments(2)

ゴーヤの天日干しをする

連日の猛暑で、睡眠不足→めまいにならないように気を付けています。

仕事中はエアコンがよく効いているので、冷えないように。
そのかわり、家では扇風機でしのいでいるので汗がだーだーです。



所によっては39度とか40度とか、今日の気温。

布団や畳まで干したらさぞかしよかろうとも思うのですが

布団は暑くなるし、畳なんて大騒動なので、まずはゴーヤを天日干しに。

ご近所の方が、市民菜園を借りて作っているゴーヤができすぎて処理に困っているとかで

たっくさん、しかも枕みたいに大きなのを12本もらってしまった。

「捨てるのはもったいないからもらってほしい」というの。

2-3本なら家で食べれるけど、12本て。


いただいた大盛りゴーヤ、真夏の大盛り太陽のコラボ!

0円の保存食、ゴーヤの天日干し。

一日でムシみたいな姿になりました。



d0285546_15193943.jpg











d0285546_15195087.jpg
















にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-08 15:20 | 家庭 | Comments(4)
食べる美容液、アボカド!

見たかったので、録画しました。


「アボカド」クスノキ科のフルーツ

食べごろの選び方

①色 黒いもの 手に取り1周させると手に吸い付く感じのものが良い

②ヘタを見る ・ヘタと実の間に少し隙間があるものが良い
         ・ヘタが取れたものはヘタから菌が入り茶色く痛んだものもある
         ・一部分だけ柔らかいものも痛んでいることが多い

とはいうものの、はるかブラジルより運搬の途中でヘタは取れやすいので、軽く手に取り全体が均一に柔らかいものが良い



硬いアボカドの食べ方
 
・加熱する(ソテー、フリット)
 
 ・調理例  豆腐、アボカドをココット皿に入れ、チーズ、ジェノベーゼソースをかけて
       レンジで2分、トースターで3分焼く 


固いアボカドの追熟の仕方


・バナナと一緒に紙袋に入れ、常温保存する

バナナが発するエチレン(成長ホルモン)の効果がある

紙袋がポイント!
ビニール袋やラップではアボカドが呼吸したCO2が充満してエチレンが貯まらない


4℃以下の保存は低温障害になるので避けること



残ったアボカドの保存法


①その日のうちに食べるなら、種が付いている方にラップをして冷蔵庫

②2-3日保存するときは、玉ねぎを切ったものと一緒にタッパーに入れて冷蔵庫保存
(玉ねぎの硫黄成分が有効)

d0285546_2021892.jpg






アボカドに足りない栄養素

タンパク質がないので、タンパク質を含む食材と一緒に料理するとパーフェクト!
ex サケ ・スモークサーモンパスタ(アボカド、牛乳、青じそをミキサーにかけ和える)
     ・アボカドティラミス(アボカドをミキサーにかけクリームチーズ代わりにする)



忘備録です(#^^#)






にほんブログ村



にほんブログ村


読んでいただきありがとうございます
太字にしたらデカ文字になってしまいました
お見苦しくてすみません

      
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-03 20:25 | 映画、本、テレビ | Comments(4)
いつもはちゃんとできることなのに、なんでか、失敗してしまうことがある。

土曜日がそうでした。

仕事中にて、いつもは普通にやっていることなのに、どうしてかうまくいかなかった。

うまくいかなかった、というより、ちゃんとできなかった。

誰かが痛い目に合うとか、何度も刺されるとか、非難されるとか

そういうことではないのだけど(念のため・・・)

自分ではありえない失敗で。

あ!これがメニエール気質???

まさか自分が若年性認知症になったのかと疑うほどボケていて。



そんなこんなで、元気付けにコンビニのソフトクリームを食べた。
今はメロン味が出ている。


レジには「アイスコーヒー80円(税込み)7月30日まで」 の掲示があったので

贅沢をしてアイスコーヒーも注文した。

アイスコーヒーは、

氷がいっぱい入った透明なプラカップをレジで買い、自分でマシーンから注ぐシステム。

お店によっては、冷凍棚から自分で氷入りコップを手に取り、レジに持っていくところもある。

コンビニのコーヒー操作には手慣れている。

はずなのに。


氷の入ったプラコップを置いて、「アイスコーヒーR」(レギュラー)のボタンを押して

しばしぼんやり。

もうできたかな、、、と、コップを見たらなんと、ジャージャーとコーヒーがあふれている!!

コップからあふれ出したコーヒーは、カウンターにも流れ出し、

床にもボタボタ落ちて茶色い水たまりになった。

!? なんで? あ!!ふた取ってないーーー!!

「うわーーーーー!!ちょ、ちょ、、、、すいませーーーん!!」


オバハンの悲鳴にびっくりしてレジから女のコが飛び出してきた。

現状を見てまた中に戻り、コーヒーメーカーの鍵と雑巾を手に飛んできた。

コーヒーメーカーのスイッチを切り、一段落。

「ごめんなさい、ふた取るの忘れちゃって。少し入っているけど、ここに足していいですか?」

と、まだコーヒー飲む気の私。

「少し入っているから、そこに足したらまたあふれちゃいます!」と女のコ。

奥に消えて行き、すぐ出てきた。

おそらく、店長に相談したのだろう。

「こちら使ってください」そう言って新しい氷入りのプラコップをくれた。


コンビニのコーヒーメーカーも扱えないオバハンと思われただろうなー。

ちゃんとできるんだって。

リピーターだよ。

あーあ、、、、本当に認知障害があるのではと、怖くなった。

もうこんな日は、早々に布団ひっかぶって寝てしまいたい。







うまくいく日、ついている日がある代わりに、

思わぬ失敗をしたり、ついていない日がちゃんとある。なんでだ???







いつか食べたパフェ。
これはコンビニ商品ではないけれど、ももの商品が多くて目移り。
丸ごともも1個、珈琲も付けてクーポン利用の680円のパフェ。

d0285546_17272138.jpg







にほんブログ村



にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます
[PR]
by nousagi-67 | 2016-08-01 17:30 | 出来事 | Comments(7)