メニエール日記 nousagi67.exblog.jp

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハンドクリーム、欠かせなくなりました。

本当のお気に入りはこれです。

d0285546_17134288.jpg



べたべたしなくて、しっとりなじみます。

寝る前にもたっぷり。

仕事の後や、家事の合間に度々塗っています。

クリームの効果と合わせて、ぬりぬりするマッサージ効果が循環をよくしているのでしょうね。

「手を見たら年齢がわかる」といいますが

老け顔でも手くらいは若く(笑)ありたいものです~

昨年はこれで乗り切りました。

バックに一つ、洗面所に一つ。

あ、今バックにはスナフキンが入っていますが・・・^^







読んでいただきありがとうございます(^_-)-☆





にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-31 17:21 | 家庭 | Comments(4)

ムーミンの絵が可愛かったという理由で買ってみました。

ハンドトリートメント。

3つセットなので、おすそ分け好きな私にはうれしい商品です^^

d0285546_1731767.jpg



ミィのカードが入っていました。
d0285546_1734657.jpg



でも、裏は有効利用。
d0285546_1741617.jpg


私のバックにはスナフキンを入れました。

ひろえちゃんに、ムーミン、

みきちゃんに、にょろにょろをあげる予定です。







読んでいただきありがとうございます
雨の連休になりそうですね


にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-31 17:08 | 家庭 | Comments(0)
今日も寒い朝でした。

日が射してくると外は暖かですが、木造住宅の家の中に入るとひんやりします。

只今、14:10居間の室温16℃。さっぶー・・・><

まだ暖房器具は何も出さず、フリースと毛布で頑張っています^^


『内科処方 使い分けとさじ加減』実践マニュアル

こんな文献がありまして。「眩暈(めまい)」の項目を懲りずに読んできました。

「めまい」は、中枢性と末梢性に2種類に分けられます。

中枢性は頭部が影響しているので、緊急性があります。

末梢性は、私を含めるメニエール族の皆様のことです。

末梢性眩暈の主要薬物の特徴と使い分け。

1ジアゼパム:セルシン
特徴:ベンゾジアゼピン系で、比較的安全性が高く、耐性や依存も少ない

2:ヒドロキシジン塩酸塩:アタラックスP
特徴:鎮静作用と抗ヒスタミン作用がある

3:ジフェンヒドラミン:トラベルミン
特徴:ヒスタミン1受容体拮抗薬で鎮静作用がある。乗り物酔いの治療薬として使用される

4:炭酸水素ナトリウム:メイロン
特徴:わが国ではよく使われるが、米国では治療薬としての記載がない
考えられる効能としては、メイロンのHCO3が生体内でPco2を上昇させ血管を拡張し、
血液改善作用が効果を引き起こす可能性がある、と言われる

私がめまいになると、耳鼻科でも内科でもメイロン注射をします。
米国では使われていないようですし、年配の先生はよく使われますが若い先生は積極的には使いません。若い先生には「これ、効くの?」なんて聞かれます・・・
私の場合は、ひどいめまいの時は効果を感じませんでしたが、
フワフワや、来そう、という時には回避できたので効果があったと思います。

5:ベタヒスチン:メリスロン
特徴:「内耳の筋肉を弛緩させる作用」や「血流の増加作用」だけでなく、「内耳の毛細血管での浸透性を調節する」ことでも内リンパ水腫を改善させることができます。
また、内頚動脈の血流を増加させる作用も知られているため、脳循環を改善することでもめまいを治療することができます。

メリスロン、継続して飲んでいます・・・


6:メコバラミン:メチコバール

7:アデノシン三リン酸二ナトリウム水和物:アデホスコーワのことです

8:カルジノゲナーゼ:カルナクリン


これらはメニエル族の方は聞きなれた薬ですね。

これらの「使い分け」と「さじ加減」 

こんな感じのマニュアル本がいろいろありますが、「使い分け」や「さじ加減」は

私が処方されてきた感じと変わりません・・・

私の場合、安定剤は服用しなくて済んでいます。






「しらさぎ物語」のアイス見つけました。310円。
d0285546_1455971.jpg






>
にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございます
急に寒くなり、暖房器具を出すタイミングに悩みます
まだ10月だし・・・
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-29 14:56 | 病名 | Comments(0)
娘の中学時代のPTA関係がきっかけで、それ以来お付き合いしているお母さん。

こういうのもママ友という??

いや、子供はもう絡んでいないからオトモダチでいいのかな・・・?

同じ年齢の娘を持つ母親同士、暮らしぶりは相当違うオトモダチですが

悩みのもとは似ています。

娘たちも再来年には成人式。

見た目はすっかり成人女性ですが、母親目線では全く放っておけない

いつまでもバブちゃんなんだそうです。

私も娘には振り回されてきましたが、春から寮生活になり

心配の反面、現実に見えない分、日々の肩の力は抜けています。

自宅から大学に通う娘の日常に、イライラが募るオトモダチ。

ストレスで咽頭から喉の痙攣を起こし、呼吸困難になって病院に行ったとか・・・

隣の芝生は青く見えるだけでなく、実際

容姿端麗、頭脳明晰、羨ましい限りの娘さんなのですが。

片目をつぶって見守るくらいでないと、こちらはガタガタ世代、

身がもちましぇん・・・><




d0285546_11371995.jpg

綺麗なリンドウ
リンドウと言えば「野菊の墓」
「たみさんは野菊のような人だ」
「まさおさんはリンドウのような人だわ」




にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございます
10月最後の休日は、どんより曇り空
扇風機を片づけました^^
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-26 11:42 | 出来事 | Comments(4)

文鳥の日 10.24

今朝、PCの記事欄を見て初めて知りました。

10月24日 文鳥の日。


10月が手乗り文鳥の雛が出廻る時期であることと、

「て(10)に(2)し(4)あわせ」(手に幸せ)の語呂合わせから。

無理やりさは感じますが、手に幸せ。

11年3か月、

我が家の一員でいてくれた「パール(白文鳥)」が死んで、1年と少し経ちますが

まだ、手にはパールの幸せの感触が残っています。

・・・パールの写真やグッズは、見えるところからは片付けました。


でも、「1024」の偶然が起こりました。

先ほど、ちょっとした用で絵の具を探していました。

子供たちが小学校で使っていた、チューブ入りの絵の具はカチカチになっていて

押し入れの奥から出した、幼稚園の絵の具に

パールの羽をひとつ見つけました。

16歳の息子が、5歳のころ

パールの落ちた羽に、色を塗ろうとしたのでしょう・・・



d0285546_858752.jpg



5歳の息子とパールの想いでは、そっとこのまま戻しておきました。





にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございます
街路樹が少し秋色になりました
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-24 09:06 | 出来事 | Comments(2)

再生水循環型のトイレ

メニエル症状が比較的安定しているこの秋。

一番ひどかったのは、思い起こせば子供たちの部活や進路などで親子共々悩んでいた時で

そういう時は、何故か自分も負の方向、負の方向に向いてしまいます。

今は子供たちはそれぞれの一年生で、進路の崖っぷちにはあらず・・・。。。


そんなこんなで私も穏やかでいられるか、というところ。

今は、時々めまい感はあるものの、寝込んでしまったり、吐き気に襲われることはありません。

聴こえの方は、受話器で「なんちゃって聴力」で左右差を確認すると

ツー音がボーだったり、ヅーだったりしますが、ひどい時と比べるとマシな感じです。

メリスロン錠は内科で処方してもらい、メニレットは残っているので

耳鼻科には、しばらく行っていません。



さて、本日のタイトル。再生水循環型のトイレ。

私はメニエール病ですが、具合がいいときは山歩きに出かけることもあります。

危ない所を登る登山のイメージでなく、ハイキング風な山歩きです。

山に行くと、トイレ事情が気になります。

それは多分、めまいが起こると嘔吐や便意も起こるので

無意識にトイレをチェックしてしまうのかもしれません・・・

日本のトイレは世界的に、清潔さやハイテクさで優れていると言われています。

でも、奥深い山の中では・・・ん~~~例外も多々ありました。

上下水道がないので、ぼっとんは普通です。手洗いの水が出ないこともよくあります^^


このトイレは、富士山五合目のバイオトイレ。

なにっ?!富士山??!!

とりあえず、五合目までは車で誰でも行くことができます・・・^^

d0285546_16373970.jpg



メニエルブログでは、なかなかお目にかかる機会もない、富士山五合目のトイレです(笑)
宇宙船の中みたいですー(乗ったことないけど!)
d0285546_16395268.jpg



便器の中には、水がゴーゴー流れていました
d0285546_16402072.jpg



d0285546_16405683.jpg





にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございます
季節の変わり目、十分にご注意くださいね
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-20 16:47 | 症状 | Comments(2)

夏布団、冬布団

台風が去って、一気に冬になったのかと思いました。

昨日は寝る前になって、夫の冬の羽毛布団を出しました。

北海道では降雪、富士山も初冠雪、我が家はまだ扇風機が稼働中です。

男性陣がお風呂上がりに、あっちやこっちに風を当てています・・・

昼間は日差しがあると暖かいのですが、朝晩は冷えてきました。

この時期、寝るときの掛け布団に迷いますー

昨日までは夏布団に毛布を重ねていました。


ところで、羽毛布団と毛布を重ねるときは毛布が上なんですってね!

羽毛の温かさが保たれるのだとか。

確かに、羽毛のしっとり感がそのまま伝わるので私はそうしています。

加えて言えば、真冬の昼間はヒートテックにフリース大好きのウニクローゼですが

寝るときは天然素材でないとしっくりしません・・・

コットン素材の下着にコットンのパジャマ。綿毛布に羽毛布団。

天然素材に包まれて眠るのは、至福の時間です☆彡



そうそう・・・

さすがに最低気温13度では寒かろう・・・と昨夜は夫の布団を、冬の羽毛布団に替えました。

布団の出し入れはめんどくさいので、延ばし延ばしにしていたので

お風呂にも入ってから、やっぱり寒いよね・・・と、

ひとりせっせと支度にとりかかりました。

冬布団にシーツをかけ、四隅と真ん中の紐を縛りながら、

布団を目の前に条件反射で寝てしまいました・・・

途中で寝てしまったので、私の布団はまだ夏仕様。

翌朝のお弁当のお米も研がず、麦茶も沸かさず、22時前の就寝・・・

朝までぐっすり。

今日はまだ明るいうちに私の冬布団も出さなくちゃね^^

息子に「冬布団にする?」って聞いたら「No thank you!」

短パン、Tシャツ、タオルケット。

どんだけ代謝がいいんでしょーー



d0285546_15362297.jpg


ドライフラワーで咲き続ける、紫陽花「雪が降っても咲き続けるわ!」



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございました
朝晩の冷えにご注意くださいね
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-16 15:38 | 家庭 | Comments(0)
台風が接近しています。

台風対策はぼちぼち・・・

朝晩はすっかり涼しくなり、虫の声も全盛期は過ぎたように感じられます。

産卵を控え、大きく太ったカマキリをよく目にするようになりました。

昆虫嫌いな人はここまで。


・・・・・・・・・・





先日、薄暗くなってから洗濯物を取り込み、庭を出入りする窓を閉めようとしたとき

きっちり閉めることが出来ませんでした。

「あれっ、カーテンが挟まっているのかな・・・」

築30年を控えた我が家、なんとなく傾いていてドアや窓の閉まりが悪くなりました。

薄暗い部屋の隅でカーテンを直して、エイッエイッと力ずくで窓を閉めて鍵をかけます。

「戸締りよーし!!」


そして今朝。

洗濯物を干そうと庭に出ようとして、(*_*)(*_*)(*_*)!!!

ギョエーッーーーーーッ

窓の端にカ、カ、カ、カマキリが・・・・

損傷死・・・・

なんで??

・・・あ、昨日・・・|д゚)

ち、力ずくで窓を閉めたのでした・・・><

ご、ごめん。。。暗くて気が付かなかったよ。。。

土に葬りました・・・。罪悪感が抜けません・・・><



d0285546_17221848.jpg




・・・カマキリといえば・・・

カマキリには「ハリガネムシ」が寄生していることが多く、

以前、道路で交通事故にあったカマキリから

宿主を亡くしたハリガネムシが逃亡していく姿を見かけました。

それはそれは・・・・ホラーでした・・・(-_-;)

興味のある方は、検索してみてくださいね。

ハリガネムシ|д゚)










にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございました
台風の被害が最小限であることを願います・・・
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-12 17:24 | 家庭 | Comments(2)

めまい、台風に備えて。

台風18号が去って気持ちの良い秋晴れもつかの間、週末には19号がやって来ます。

低気圧が近づいてくると、耳閉塞や耳鳴り、めまいに対して構えてしまうのですが

18号のときは、大きなめまいはありませんでした。

怪しい気分の時は、メリスロン錠6mgを2錠づつ一日3回飲んできました。

それから、十分な睡眠時間の確保。

朝はお弁当の支度や、出勤までに洗濯物を干したいので早起きは避けられません。

その分、夜は早いですー(笑)

血行障害で肩が凝るのか、肩が凝って血行障害が起こるのか・・・ですが

朝晩の冷えによる肩こりは避けたいので、肩や胸元の開いた服は避けて

朝は襟元に手ぬぐいを巻いたりして←撫子柄の可愛いのです(笑)。

本日もメリスロン錠2錠づつ飲んで、夕方の勤務。

週末の台風に負けないよ~に( `ー´)ノ







d0285546_1329159.jpg


d0285546_1329182.jpg


毎日同じようなおかずで飽きるよねーーー



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございました
今夜は皆既月食ですね
仕事が早く終わりますようにー
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-08 13:31 | 症状 | Comments(0)

高校男子のスキンケア

息子高1、ニキビ肌ではないのですが、アトピー体質で乾燥気味。

お肌には天敵の紫外線をたっぷり浴びて、滝のような汗をかいて

肘、首、背中、顔が荒れています。

背中の肌荒れは広範囲ですが軽いので、市販の「ネンソレータムADソフトあせもの治療薬」を

お風呂上がりに塗っています。

肘や首は、テスト週間で部活がないと治まっているのだけど

普段は荒れがひどく、こすれると出血しそう・・・

酷くなる前に、皮膚科に行かせています。

そこの皮膚科の先生は、顔には何も塗るなという人です。だから、

顔に関しては、私の美白保湿クリームを塗ってみたり、そこらのボディローションを塗ってみたり。

皮膚科の薬は、ステロイド剤が入っていることもあるので顔には使っていません。

ヒノキでもマツでもないドラッグストアの薬剤師に相談したら、顔はコスメ担当で。と

化粧品コーナーのおねいさんが出て来ました。

「洗顔は何を使っていらっしゃいますか」

「・・・さあ・・たぶんお風呂でボディシャンプー、朝は濡らすだけ・・・」

「(-_-;)・・・乾燥肌でしたら、こちら、中年男性が使われますが・・・etc」

やっぱり相談する相手が違うよね。顔も皮膚科でもう一度相談するように息子に伝える。

近所の皮膚科は昭和どころか大正ロマン漂う、ふるーい医院。

建物だけでなく、みんな昭和ヒトケタ・・・(笑)

そこで、息子が顔のケアを相談したところ、

「頼むから、顔には何も塗らないでくれ。顔は塗らないのが一番いい。

これは、私からの遺言と思って聞いてくれ。」と言われて帰ってきました。(笑)

そして、顔には何も塗らなくなってまだ3日。

荒れが少しおさまりました。

お風呂上がりのツッパリ感は慣れるそうで、本人は気にしなくなりました。

遺言は聞き入れるそうです。






静かだったころの御嶽山はこんなところです~
a0271502_1293924.jpg







にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございました
季節の変わり目は、体調を崩しやすいですね
ご注意くださいませ
[PR]
by nousagi-67 | 2014-10-03 09:39 | 家庭 | Comments(2)