メニエール日記 nousagi67.exblog.jp

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:すとれす( 5 )

うなぎの蒲焼と昆布

夕方スーパーに行ったら、うなぎの蒲焼が半額になっていました。
三河一色産。
半額でも1280円。
半額になっているのは1匹だけ・・・まあいいか・・・
私は特別好きなわけでもないので、家族3人ぶん2切れずつはあるかな。

うなぎの蒲焼は温めて、2cm幅くらいに切る(やや小さめではあるが仕方がない)。
タマゴ3つで出汁巻きを焼く。これも2cmくらいに切る。

うなぎが少なめなので、ご飯には昆布の佃煮を細かくして少し混ぜてみた。
(この昆布の佃煮はお中元の頂き物)

うなぎとタマゴを綺麗に並べて、ご飯に乗せて、蒲焼のタレをかける。
青シソの千切りや刻み海苔などをトッピン具~

こうして、試行錯誤して仕上げた「うなぎの蒲焼も乗っている丼」を食べて夫が言い放った。

「昆布の味がして、うなぎの味がしない!!」

普通の白いご飯がいいと。
なんで昆布が入っているのかと。

仕方なく、冷凍してあったご飯を解凍して夫の丼に入れる。


料理上手な人を、いつでも連れてきてちょーだい!

と、密かに思うしかなかった・・・
[PR]
by nousagi-67 | 2013-08-18 14:26 | すとれす | Comments(0)

罵声を浴びせる

ば‐せい【罵声】. 口ぎたなくののしる声。「―を浴びせる」

これが、私のストレスになることに最近気がついた。
①職場のスタッフのひとりは、いつも愚痴っている
ご主人のことや、雇い主のこと・・・

彼女と二人での仕事のとき、何かがきっかけで雇い主のことをののしり始めた。
しかも、何の関係もない、罪のない私に向かって・・・
言葉遣いもかなり汚い・・・
・・・ダメだ・・・気分が悪くなる・・・
「*さん・・・悪いんだけど、これ以上私に向かって愚痴らないで・・・聴けない・・・私、関係ないし・・・」
彼女はすぐ謝ってくれたが・・・

②近所のスーパーで、おそらく昭和一桁のご夫妻が買い物に来ていた。
ご主人は、奥さんをそれはひどく罵っていた・・・

私には全く関係のない二人だったが、その光景を見ていたら気分が悪くなって座り込んでしまった・・・

学生時代は、熱血剣道部だったので、罵声を浴びせられるどころか
今では大問題の・・・
若い時は平気だったようだ。

幸い、夫は穏やかな人なので
20年以上の付き合いで、一度も大きな声で罵られたことなどない。

それほど繊細なジブンではないが
四十路の道中は
思わぬ変化も遂げるようだ~
[PR]
by nousagi-67 | 2013-04-17 16:57 | すとれす | Comments(0)
高校生の娘は、自宅から約8km地点の丘の上にある高校まで自転車で通っている。
入学当初はバス通学だったが、朝練があったり、定期代も小遣いに回したいようで
毎日40分自転車をこいでの登校。
定期代で定期券を購入していないことは承知で、毎月「定期代ね」と言って小遣いとは別に手渡している。

朝は6時半頃、出て行き
帰宅は20時過ぎになる。
1月29日の20時頃、娘から電話があった。
「自転車が盗まれたみたい・・・」と。
下校途中、ショッピングモールに立ち寄ったらしく
店舗の駐輪場には止めたものの、鍵を掛けていなかったらしい。

自転車の登録ナンバーなどの書かれた書類を持ち、娘を迎いに行き
交番に寄って、盗難届を出した。
手続きに少し時間がかかり、帰宅したのは22時過ぎ。
ちょうど帰宅した夫に事情を説明したら、どこかに乗り捨ててあるかもしれない・・・と探しに出て行った・・・

しばらくして、娘まで「じゃあ、私も探しに行くしかないじゃんっ!」と出て行こうとした。
「こんな時間に出て行ってどうするの。
あなたはまず夕食を食べて、今自分がすることをしないと。
自転車だって簡単に買い与えられたものだから、
鍵をかけて大切に使うことすら出来ないじゃない!
なんでも買ってもらって当たり前と思っているからだよねっ!」
いつになく、声を荒げてしまった・・・
この言葉で、娘の何かが「プツン」と切れたようだった・・・

盗まれた自転車は、届けを出した御蔭で約2週間後に戻ってきた。

でも、あの時娘の心で「プツン」と切れた何かは今でも修復されず、
もう3ヶ月近く経過したが、家の中では心を閉ざして会話もない。
そして、私を避けるように「お弁当は自分で作るからっ」と早起きを始めた。

冷蔵庫には「唐揚げあるよ」「ほうれん草茹でてあるよ」「ポテトサラダどうぞ」などと書いたメモを貼ったタッパーを並べるようにした。
娘はそれをどう思っているかはわからないが、毎朝使っているようだ・・・

凍りついてしまったココロはいつになったら溶けるのだろう・・・
随分前に娘が言っていた。
「みんなが『たまごっち』買ってもらっている時、本当は自分も買って欲しかった。
でも、言っても買ってもらえないと思っていた・・・うちはそんなにお金がないのか」と。
おそらく、「なんでも買ってもらって当たり前と思っている」と言った私の言葉に反発しているのだと思う。
娘にとっては「なんでも買ってもらっていない。欲しいものも我慢してきた。」のだから。

d0285546_9105418.jpg

[PR]
by nousagi-67 | 2013-04-12 09:15 | すとれす | Comments(0)
5月2日から、耳鳴りと閉塞感に襲われたが
連休明けの7日(月曜)は午前は仕事、午後は中学の家庭訪問だった。

・・・担任教師の話し声が上手く聴こえない・・・

まっ・・・仕方ない・・・

火曜も仕事だった。
火曜日の晩から高校生の娘の体調が悪くなり、
水曜には、38.8℃の発熱。

胸部レントゲンの結果、肺炎と診断される。

思い当たる肺炎のきっかけは、雨に降られながら自転車で帰宅したことかと・・・

娘の熱は暫く下がらず、
実力テストも欠席して
このまま20日まで欠席することになる。

子供の健康状態が悪いのは、一番の不安材料であり
大きなストレスになる。
[PR]
by nousagi-67 | 2013-03-31 22:07 | すとれす | Comments(0)

ストレス?

耳鳴りや、月経不順の原因でまずあげられるのがス・ト・レ・ス
思い当たる・・・

高1の娘が、部活動を変更したことに関係する。
高校に入り、吹奏楽部に入部した。
ところが、年末に学校一厳しいバスケ部に変わった。
これは、学校でも珍しい・・・というか、部活変更は特別な措置のようらしい。

そして、朝練が始まる。
朝練に合わせて登校していく娘に合わせて、お弁当を作る。
毎朝4時50分起床になった・・・

これが一番のストレスか・・・睡眠不足。

耳鳴りは
朝練が始まって約1週間で起こった。

正直すぎる私の身体・・・

d0285546_20343877.jpg

当時中1息子、高1娘のお弁当~
[PR]
by nousagi-67 | 2013-03-08 20:35 | すとれす | Comments(0)