人気ブログランキング |

カテゴリ:映画、本、テレビ( 41 )

『きっと、うまくいく』 3idiots

『3idiots』 そのまま読んだら「三人のバカ」 ( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

ですが、邦題の『きっと、うまくいく』は、いいですね☆彡

時々お邪魔しているブロガーさんも話題にされていましたが、

別のところのお友達も「サイコーだった!」とコメントしていたので

早速、レンタルしました。

皆さんがおっしゃる通り、サイコーでした!

自分だけのbest5にランクインしました~!☆☆☆☆☆


d0285546_14493039.jpg



ジャンルはインドのコメディ映画ですが、コメディというよりヒューマン映画・・・

日本中の人に見てもらいたいと思いました^^

ちなみに自分だけのbest5の中で、「ショーシャンクの空に」、「グッド・ウィル・ハンティング」

この二つの作品と、『きっと、うまくいく』は共通点がありますね・・・




連休が終わっても、耳鳴りは相変わらずです・・・

幸い大きなめまいがないので、生活は普通に流れていきます。

ただ、耳鳴りのパターンが日によって違うのは何でしょうね・・・

そんなこんなで、点滴には通わず、内服だけ続けております・・・ふーっ・・・







にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



読んでいただきありがとうございます^^
日中と、朝の気温差が激しいですね
体調管理にご注意くださいませ~
by nousagi-67 | 2014-05-13 15:06 | 映画、本、テレビ | Comments(4)

『HUMAN』・・・ふまんではありません

『HUMAN 』 ヒューマン、を「ふまん 不満」 と読んだ友人がいます。

傍から見たら、「不満」とは一番遠い場所にいそうな人のアルバムのタイトル。

人知れずところにて、いろいろな苦労もおありでしょうが一傍観者にはそう見えます。

半月前に発売されて買うのを迷っていましたが、疲れたある日にCDショップを覗いたら

買ってしまいました。疲れたときはジブンに甘い私であります・・・

初回限定DVD付き、CDは2枚構成。

こんなに綺麗な45歳のおっさんがいるはずがない、と分かっていても惹かれてしまいます(笑)

ま、いいでしょう・・・これが、息子の部活のコーチだとか、お隣のご主人とかだったら

家庭内に波風も立つことでしょうが!



45歳で仕上げたアルバムは、長崎の原爆投下で生き残った1本の楠(クスノキ)の唄で始まり

戦時中を生き抜いた祖母や、戦後の昭和を表現した唄で締めくくりました。

DVDを一人で満喫して、癒しを求めたりして・・・(笑)

さあ、明日も頑張ろう!




d0285546_1614684.jpg





にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



お立ち寄りいただきありがとうございます
久しぶりに雨が降り、少ししっとりしました
20日は「穀雨」 農作物や草木の恵の雨のことを言うそうです^^
by nousagi-67 | 2014-04-18 16:00 | 映画、本、テレビ | Comments(0)

新幹線等で読んだ本 ~フリーター、家を買う。~

旅先にて、その2。

新幹線等でまとまった時間ができたので読んで行った本が、

「フリーター、家を買う。」 有川浩 著。有川浩の作品を続けて読んでいます。

三流大学を卒業後、中堅部品会社に就職するも3カ月で退職しフリーターとなった主人公。

アルバイトを点々とするうちに、母が重度のうつ病を患っていることを知り、一念発起して土木現場で働き始め

ます・・・

母は家庭内や町内のストレスが原因の心の病・・・

一人で頑張ってきたお母さんの姿に、思わず涙が流れちゃって

真実を知ったフリーターのボンクラ息子が、母の手にハンドクリームを塗ってあげる場面に

また涙・・・私にも塗って~~~!

この小説は2010年に、ニノ主演でドラマになっていましたね。

見ていませんでしたが、もし再放送やったら是非見ようと思いました。



沈丁花がもう咲いていました。
我が家はまだまだ蕾です~

d0285546_1627282.jpg





読んでいただきありがとうございます
真央ちゃんの応援で、本日は睡眠不足です
「真央ちゃん、良かったね!!」と涙したオジサン、オバサンが多いのでは・・・



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
by nousagi-67 | 2014-02-21 16:29 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

『最強の二人』 ~DVD~

お正月休みにレンタルした映画 『最強の二人』

連休中、久しぶりにゆっくりDVDを観ました。

車いすで生活している大富豪の紳士と、介護者として雇われたスラム育ちのアフリカ系兄ちゃんが垣根を越

えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディー。 

社会的立場も音楽の趣味も正反対なふたりが、互いを面白がる掛け合いはひたすら面白く、悪気なくゲラゲ

ラ笑ってしまいます~

ふたりが世界を広げ、共鳴を深めていく過程はじんわり温かくて

笑顔で見ながら泣けてきます・・・

フランス映画で、日本で有名なハリウッドスターは出てきませんが

本当に最強の二人でした!

いいですよー☆☆☆☆☆


もう1本は、『レ・ミゼラブル』

映画館でも観ましたが、この感動は何度でも!

うーん・・・私が今まで見てきた映画の第3位くらいです~


さて、ゆっくりDVDを見た日は

昼食もサッと・・・

マルちゃん製麺 カレーうどん

d0285546_13333271.jpg


こちらも最強です~

ラーメンも美味しいですが、うどんもいけます。



そして3回目の初詣  近所の神社
d0285546_13361195.jpg


焚き火がたまりません~」♫

ヒトと火も最強ですね


週明けの6日から、私の勤務も最強?です・・・

昨日も今日も一日仕事で、昨日は夕飯はカレーで各自。

今日はチキンライス他を作って、各自。

明日からまた朝のお弁当作りが始まります・・・

朝、台所のヒーターを付けると、室温が6℃、7℃程度です・・・

寒いなー・・・



読んでいただきありがとうございます
休日から身体が戻るまで少し大変ですが頑張りましょう~


にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
by nousagi-67 | 2014-01-07 13:44 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

映画 「歩いても 歩いても」

BSプレミアムで、「歩いても 歩いても」 観ました。

「そして父になる」の是枝裕和氏、脚本、監督の作品です。

大きな出来事が起きるわけでもなく、普通の日常を切り取った内容ですが

温かくも哀しいホームドラマです。

15年前に死んだ長男の存在が、ストーリーに大きな影を落としています。

見ていて辛い場面もありましたが

樹木希林さんとYOUのアドリブのような自然な会話は楽しく、

70過ぎの両親に迫る老い、子連れ再婚、娘夫婦との同居・・・など

自分世代の身近な話題です。

・・・また何度か見ようと思います。



今日は冷たい雨の一日ですね。

こんな日は、野鳥たちはどこでどうやって過ごしているのでしょう・・・

d0285546_1555146.jpg



庭に毎日やってくるメジロのペア~♪



読んで頂きありがとうございます
暖かくしてお過ごしください~

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
by nousagi-67 | 2013-12-18 15:57 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

『オリンピックの身代金』 ご覧になられましたか

『オリンピックの身代金』 1964年の東京五輪前夜を舞台にしたスペシャルドラマが、

テレビ朝日系で11月30日、12月1日の2夜連続で放送されました。


原作小説は読んだことがなかったのですが、主演が竹野内豊さん(大好きなので。特に声が。)で、笹野高史

さん他豪華なキャスト。刑事ドラマ気分の軽い気持ちで見ました。

・・・重かったです。


敗戦後の日本で開催されるスポーツの祭典で、先進国に仲間入りを果たし、五輪という“光”のかげに置き去

りにされた農村部の貧しさ、過酷な条件下の人夫(労働者)、対峙(たいじ)する刑事の葛藤・・・

奥深い社会問題がテーマになっていました。

次の東京オリンピック開催に向けて、東北の復興が置き去りにならないように

数年後、また同じようなテーマのドラマが作成されないことを願います・・・


昭和30年代にタイムスリップしたかのような風景は素晴らしかったです。

原作も是非、読もうと思いました。


竹野内豊さんの素敵な声は、実は耳鳴りや耳閉塞感があるときは実に聞き辛い・・・というより、あの低さのト

ーンはオージオメーターでも低値を示す声質です・・・(私は)

テレビの音量を相当大きくして見ました。

まだ数回見るつもりでいます(笑)


日曜日に人ごみに酔ってから、難聴で、軽いめまいもあって不調です・・・

今日は午前、午後の勤務で午前はなんとか務まりましたが、

これからどうなんでしょう・・・今朝はお弁当を作ってから横になっていました。

洗濯物はやっとの思いで干しました・・・



内容とは異なりますが、クリスマスムードのアレコレ・・・

d0285546_15221815.jpg



d0285546_15222988.jpg



都心部は華やかです・・・

実家のある農村では、平成でもこんな風景は見られませんね





お立ち寄りいただきありがとうございます
一見さんも大歓迎~♪



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
by nousagi-67 | 2013-12-03 15:32 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

月に祈るピエロ  ~テレビドラマ~

夏以降、単行本を買ったときにかけてくれるブックカバーは

「月に祈るピエロ」 が続きました。

ジャストサイズのプリントがなされているので

まるで、買った本の題名みたいになっています^^

d0285546_17581555.jpg


10月5日にTBS系全国ネットで放送されました。

作・北川悦吏子    常盤貴子と谷原章介主演の大人の恋物語です。

舞台は清流長良川と深い山々に囲まれた岐阜県郡上市と、東京。

きっかけはネットオークションですが、一度も出会ったことのない大人の男女が

心を通わせていく、ちょっと切ないストーリーでした。

秋だからか・・・・

自分とは縁がない話ですが、

しっとりと見させていただきました~

時代の先端を走り続ける北川悦吏子さんも岐阜県出身です。





ジョギング・・・・なんとか走り続けています・・・・

まだ3km。


昨夜、寝ているときにズリズリズリ・・・・と何かを引きずるような音が長時間聴こえて

目が覚めました。

窓から聴こえてくるその音は、

ちゃんと聴いたらコオロギのコロコロという鳴き声でした。

右下で寝ていたので、左耳だけで聴いたコオロギの鳴き声でした・・・・・

あーーーー

やっぱり左の聴力は低下しているんだー・・・・






にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



お立ち寄りいただきありがとうございます
今夜は冷たい風が吹いていますね
体調を崩さないようお気を付け下さいませ~
by nousagi-67 | 2013-10-12 18:24 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

『そして父になる』  Like father,Like son

    『6年間育てた息子は、他人の子でした。』

ショッキングな事実です。

えっ!!? そんなこと言われても・・・・と、思ったことがそのまま文章化され

そのままが映画になった感じでした。

日常が映画になったような、

ピアノの旋律とともに画面が流れていく、静かな、でも

自分ならどうするか・・・・・

父親と母親では、捉え方は違うかもしれません。

見終わった後は、すぐ帰って子供たちを抱きしめたくなりました。

実際は、「キモイ!」って言われて出来ませんが・・・・・


d0285546_17455219.jpg




忙しいと言いながらも、先日あいた時間に見てきました。

映画は、福山雅治ファンは必見というくらい、福山雅治が画面から消える時間はあまりありません。

悩んでいても綺麗な顔、沈んでいても爽やかな顔、子供を叱るインテリ風な顔、

中年とは思えない美しい寝顔、子供とじゃれる少年のような可愛い笑顔・・・・・


リリーフランキー夫妻の子役がとても可愛かったです~

まだ幼稚園前くらいの末っ子は、演技でなく、素でやっていたような自然な姿でした。


静かな涙が流れました・・・

機会があれば、是非ご覧下さい。





にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


お立ち寄りいただきありがとうございます
日が短くなりました
気を付けてお帰りください
by nousagi-67 | 2013-10-03 17:57 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

映画 「風立ちぬ」

宮崎駿氏の最後の長編アニメ、「風立ちぬ」。 

先に堀辰雄の『風立ちぬ』を読んでから、遅ればせながら鑑賞しました。

映画「風立ちぬ」は、堀越次郎という実在の零戦を設計した人物を通して

反戦、生きることへの希望などがテーマになっていました。

ジブリ映画といっても、ポニョやトトロのようにチビッコが楽しめる内容ではありません。

時代背景が理解できる大人向けです。

気になったシーンを二つ。

①喫煙シーン
 
 これは、国際的にも叩かれたと聞きました・・・

 今でこそ、喫煙が及ぼす身体への悪影響が明らかなため、喫煙者は場所を制限されていますが

 昭和初期、大学でも職場でもくわえたばこ。

 結核で療養中の奥さんの隣でも、タバコをふかしている場面もあります~

 そういう時代を生きるしかなかったんですね。

 私の幼児期も、診療所の医師はくわえタバコで診察していたような・・・・・

②シベリア

 これは、お菓子です。

 カステラに2cmくらいの分厚さの羊羹をはさんだものです。

 幼児期に、横浜に住む叔父(といっても、当時は20歳前後のオニーサン)が買って来てくれたような・・・・

 カステラの間の羊羹が、雪の中を走るシベリア鉄道みたいだからとか・・・

 映画では主人公が2つ購入して、偶然出逢う子守をしている子供に「お食べ・・・」と差し出すシーンがありま

 した。貧しい時代ですが、自分たちが設計する飛行機一台で、日本中の子供達にシベリアを買ってあげれ

 る・・・というセリフも出てきます。

 色々なシーンを、胸が詰まる想いで見ました。

 まだ公開中です。

 映画の前の宣伝で、「永遠の0 ゼロ」 という特攻隊の話が映し出されました。

 岡田准一くん主演です。

 たった数分の映像でしたが、私も、周りも映画が始まる前から泣けてきました・・・

 今ある平和な毎日に感謝せずにはいられなくなります・・・・


d0285546_14322811.jpg


 メニエール病急性期、耳鳴りがひどかったり、高音が異常に響いたりして

 テレビを見ることも、音楽を聴くこともできませんでした。

 映画館なんて、もう行けないかと悲観していました。

 でも、通院してきたことで、安定していれば映画だってライブだって行けます!!

   


にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


お立ち寄り頂きありがとうございます
連休の疲れが残る週初め
体調管理に気を付けてお過ごしください
by nousagi-67 | 2013-09-24 14:33 | 映画、本、テレビ | Comments(2)

今日はコレ、『世界から猫が消えたなら』

昨夜は暴風で、壊れたテラスの隣の部屋の

壊れかけたエレクトーンの隣に、布団を敷いて寝ている私は

眠れなくて本を読んでいました。

『世界から猫が消えたなら』  著・川村元気

川村元気さんは、映画プロデューサーで「電車男」「告白」「悪人」「モテキ」「狼こどもの雨と雪」などの制作

にあたった方です。

猫も出てきますが、猫の話ではありません。

テーマは家族愛です。

d0285546_11473633.jpg


30歳郵便配達員。余命わずか。

彼は生きるために、この世から一つずつ何かを消すことに同意します。

初めに消したモノは「電話」でした。

「・・・・・携帯はその登場から、たったの20年で人間を支配してしまった。なくてもよかったものが、たった20年

で、なくてはならないものかのように人間を支配している。人は携帯を発明することにより、携帯を持たない不

安も同時に発明してしまった。・・・・」


明日は世界から映画を消します。


頭で考えた文章でなく、さらりと読めます。

でも、フーカフーカと優しく、温かくて・・・・・


にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


お立ち寄り頂きありがとうございます
足元に気を付けてお帰り下さいませ
by nousagi-67 | 2013-09-16 12:01 | 映画、本、テレビ | Comments(0)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る