人気ブログランキング |

カテゴリ:い・な・か( 6 )

『親』のまえに『高齢者』

お盆休み、田舎に帰省しました。

『親』はいくつになっても『厳格な父』と『明るい母』と思いがちですが、

80も過ぎた両親は、『親』である前に立派な?『高齢者』。

普段80~90代の方々に接することが多いせいか、

親に会ってもまずは高齢者として全体を見てしまう。

私の実家では、日にちをずらして帰省することがなんとなく流れになっていて。

なぜかというと、大人数になると母親がテンパってしまうから。

それが、ちょっとしたズレで兄ファミリーと一晩、数時間重なった。

兄ファミリーは、小学生の子供二人の四人家族。

関東に住む兄にとっては、「無口で厳格なおとうちゃんと、いつも元気なおかあちゃん」

いつまでもそのままのような感じ。が、感じてとれた。


兄ファミリーが帰ってから、シーツを洗い、布団を片付け、部屋の掃除をした。

無駄に広い旧家で二層式洗濯機に、いつもと勝手が違い疲れてしまい、

40代前半のころは一気にできた実家での家事なのに、

途中で横にならないと続けることができなっかった。

そりゃ、そうだよね。

メニエルだけじゃなく、年も取ってる。




母が言っていた。

「70代はまだ良かったけど、80になると本当に自分の動作に嫌気がさすわ・・・」

元気づけようとして、

「90代の人が、80代のおばあさんに、あんたは若いでいいねぇ、、、」って

言っていたよ。と話すと、

「街の年よりとは違うからね、、、」と即返。

「街とは違う」一網打尽である。



d0285546_14505301.jpg

兄が飼っているわんちゃん
すごく忠実にしつけられていて驚いた!









にほんブログ村







にほんブログ村





読んでいただきありがとうございます
by nousagi-67 | 2016-08-15 14:52 | い・な・か | Comments(2)

片道100km

週末は故郷に行きました。

片道100km。

晴天でしたが低気圧が近づいているので、途中でめまいが起きたらどうしよう・・・と少し不安でしたが

2車線あれば左側を走り、早めに休憩できるように道を選んで走りました。

苦手なのは、暗く、長く、閉塞感のあるトンネル。

特に、スピードが出ている高速のトンネルは気合が入ります・・・

隣に大型トラックが並ぶと、更に緊張します。

「大丈夫、大丈夫・・・」とジブンに暗示をかけながら、先日買ったCDなど聴きながら

意識を運転だけに集中させて・・・


国道沿いの待避所に何度か車を停めて、景色を眺めながら気分転換~

標高が300~350m地点まで向かいます。

季節は少しずつさかのぼり、桜吹雪を通り抜け

花桃は満開になります~

山々は薄緑で、白い花が点在して

薄い色のショールを広げたような風景が目に飛び込んできます~



d0285546_1350626.jpg


d0285546_1351132.jpg




朝から耳の閉塞感と、低音の耳鳴りがあったので少し不安でしたが、

幸い、運転中は大丈夫でした。


実家では掃除と山菜採り。

高齢の両親が暮らす自家は、テレビの音が異様に大きく

繰り返される母との会話に、クラッときたので

「毎日忙しく疲れた」ことにして、少し横になりました・・・






にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



お立ち寄りいただきありがとうございます
恵みの雨の一日となりました
肌寒く感じます・・・お風邪など召されませんように~
by nousagi-67 | 2014-04-21 14:04 | い・な・か | Comments(0)

田舎の母の話

子供達の入学式などのスナップ写真を実家に送りました。

数日後、父から電話がありました。

「写真、よー見せてくれた。」 父から電話なんて珍しいな、と思って母のことを聞くと

「おかーはつわりだ!わっはっはー・・・」

具合悪いんだ・・・

毎週土曜日は仕事で、自分の体調もイマイチなので、お正月以来帰省できませんでした。

今週末も仕事ですが、どうにか交代をお願いして帰省する予定にしました。

急に訪ねて行くと驚くので、週末に帰省する旨を伝えました。

電話には母が出たので、少し安心。

岐阜の山里に住む母も、メニエール病かわかりませんが

時々めまいがあったり、今回はめまいがなく一日中嘔吐していたとか・・・

農業を営んでいるので、一年中農作業があり、休日がありません。

春のこの季節は、稲作が始まったり、畑仕事も忙しく、日の出から日没まで農作業をして

農作業の合い間に洗濯や、炊事をこなしています。

電話口で母に週末帰ることを伝えましたが・・・

「来なくていいよ、もう治ったし。忙しいから何もしてあげられんし、買い物にも行かないと・・・

わらびやタケノコもまだだから来なくていい!」 の一点張りです。

そして、「来たら困る!」  

・・・なんなんでしょう・・・

なかなかいない強者です・・・

「山菜を採りに行くわけでも、ご馳走を食べに行くわけでもない、顔を見に行くだけだよ、」

なんて言っても通用しない、困った母親です。


せっかく勤務を交代してもらったので、こちらも強行作戦です~^^






d0285546_15502049.jpg


d0285546_15504813.jpg



私も体調を整えないと・・・・




にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



お立ち寄りいただきありがとうございます

明日は夏日になる地域も?
by nousagi-67 | 2014-04-16 15:53 | い・な・か | Comments(0)

元旦はスエットで

改めまして、新年*:.゚アケマシテヽ(´∀`)ノオメデトウ゚.:。+゚ございます。

田舎には大晦日から一泊二日のショートプランで行ってきました。

さて大晦日、出掛ける前に娘と一モメありまして。

実家は寒く、炭のこたつだったり、すす汚れや農作業の土汚れなど普通なので

「長ズボン」が必須です。

ショートパンツにレギンスとかタイツにワンピースとか白いスカートとか可愛い冬服は

似合いません。(何もしなくても汚れたり、座るだけで伝線したり、破れたりします・・・)

あっ、もちろん娘の話です。。。(私はウニクロセットなので・・・)

さあ出掛けます、という時も、娘は寝起きのスエットのままでした。

「それで行くの?」

「だって服ないもん!買ってもらってないもん!」

「せめて、ジャージとか・・・」

「それもう小さい!」

「引退するまで着ていたじゃない」

「小さいけど我慢していたのっ!!」

「じゃーもう一日我慢して着て行ってよ、すごく寒いから・・・」

「やだっーーーー!!!」

というわけで、娘は新年に祖父母に挨拶に行くのに寝起きのスエットのまま車に乗り

もちろんどこにも途中下車することなく、

しめやかに山奥の秘境の地に到着いたしました。


でも、嬉しかったことは

娘が祖母とお茶を飲みながら笑顔で雑談していたり

祖父と畑に行き、ゆずを採ったりしていました。

私が両親に逢って、あ~また老いたね・・・と感じるように

娘も何か感じるところがあったのでしょう・・・


d0285546_9164797.jpg



床の間に供えられた鏡餅。

栗、たつくり、黒豆、昆布も一緒に~



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

今年も読んでくださってありがとうございます
皆様にとりまして充実した一年になりますように~^^
by nousagi-67 | 2014-01-02 09:25 | い・な・か | Comments(2)

栗おこわ

田舎シリーズ第2弾は「栗おこわ」です。

今年は気候が例年と同じではなかったせいか、大きな栗の木に実はわずかでした。

栗を楽しみにしているのは、ヒトだけでなく

イノシシ、サル、リスの皆さんも収穫を楽しみにしているので

今年はさぞかし残念だったと思います。

ヒトさんは、栗がなくてもさほど困りませんが

自分達で生産することができない彼らは、いつものように栗の木の下に空腹を満たしに来ても

今年は大きなため息をついて帰っていったことでしょうね・・・

ごめんね~少しずつ拾っては冷凍庫に貯めておいた栗で

栗おこわが出来上がりました。


d0285546_17183146.jpg



この大きなお釜の中でお湯を沸かし、セイロでもち米を蒸して

栗おこわを作ります~

物干し台の上では、蒸したさつまいもを薄く切って干し芋乾燥中~^^


d0285546_14382140.jpg




にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



読んで頂きありがとうございます
連休も終わり、明日からまた日常ですね
by nousagi-67 | 2013-11-04 17:26 | い・な・か | Comments(2)

五右衛門風呂

昨夜は実家に泊まりました。

実家は、『日本昔ばなし』 そのままの暮らしをしています。

実家シリーズ第一回目は、お風呂。

五右衛門風呂、ご存知ですか。

大泥棒の五右衛門が釜茹でにされたというアレです。

風呂釜は鉄で出来ていて、水を貯め、薪(まき)を炊いて沸かします~


d0285546_2193776.jpg


薪は、山から伐ってきます。

薪を燃やしてできた炭は、こたつに使います。

こたつも電気ではなく、炭です。

お風呂が済んで、釜に残った灰は畑の肥料になります。

捨てるものが全くない、地球に優しい暮らしです。

五右衛門風呂のお湯は、まーるいんですよ。

お湯が丸い・・・そう・・・優しいんです・・・

浴槽は、「トトロ」のサツキとメイとおとーさんが入る丸いお風呂とかなり似ています。

湯けむり美人の写真がなくてごめんなさいね。




にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


読んで頂きありがとうございます
お天気はまずまず・・・連休をお楽しみください~
by nousagi-67 | 2013-11-03 21:22 | い・な・か | Comments(4)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る