人気ブログランキング |

2013年 07月 01日 ( 1 )

大学病院

紹介状を持って、**大学附属病院に行ってきました。
待ち時間が長い長い・・・
総合受付→耳鼻科受付→予診(若い医師?タマゴ?)→聴力検査。
ここまでで2時間半かかり、
やっと診察(きょうじゅという人)・・・
きょうじゅという人とは話をして、MRIの検査の予約をして終わり。

MRIの予約は8月末・・・
その結果を聞く日の予約もして
それは9月・・・
ここの時計の針は、普通よりゆっくり動いているみたいです・・・
これで帰るのは悔しかったので
内服薬を出してもらいました。
現在内服中の、メリスロンとメチコバール。

70日分も処方されました・・・

きょうじゅという人のお話
「メニエールは内リンパ水腫です・・・治療は
 ①今、内服中の薬でコントロールする
 ②鼓膜の内側に薬を注入する(ゲンタシン)

難治性メニエール病のゲンタシン鼓室内注入療法
通常の薬物治療でめまい発作がコントロールできない難治性メニエール病に対しては、ゲンタシン鼓室内注入療法が有効なことが多く、高いめまい発作のコントロールが得られています。この治療のためには通常1週間から10日程度の入院が必要です。

 ・・・ただ、『毒をもって毒を制す』 とも言いますがね・・・
 ③手術
 
 目眩が続くようですので、MRIで本当に内リンパ水腫か確認はしましょう・・・」

次回のMRIは造影剤使用・・・
1時間程度かかるようで、
狭いところで耐えられるかが、一番の不安です・・・


d0285546_182268.jpg

 駐車場が5時間まで無料でした
 あと1時間、もったいないので近くの公園を散策してきました~

とても疲れて、帰りは運転しながら気分が悪くなり参りました・・・
やっとの思いで帰宅です。
by nousagi-67 | 2013-07-01 18:09 | 受診 | Comments(2)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る