人気ブログランキング |

2013年 06月 05日 ( 1 )

受付番号1番

おそらく過労が原因の耳鳴り、閉塞感ですが
まだまだ週初めなので、なんとしても受診して点滴や投薬を受けておきたくて
昨日は14時半からの電話受付に気合を入れてのぞみました。
電波時計で時間を確認して、数秒前に電話番号を入れて
ちょうどにかかるようにスタンバイ(笑)
夕方勤務に間に合うためには、1番でないと無理なんです。
少しでも出遅れると、受付が8番とか17番とか・・・

14時半ジャストで電話がつながり、念願の1番!
診察は15時からなので、夕飯の支度をして(手抜きのカレーライスともやしサラダ)
1番の診察を受けて、点滴をして16時半に間に合いました~

さて、昨日の診察では
聴力検査で「えー!悪いじゃん!」 と医師を困らせ、グリセオール点滴と投薬。

d0285546_10475434.jpg


オージオグラムの縦軸は聞こえる音の大きさ(db)がわかり正常値を0dbとなります。
縦軸の数値が大きくなるほど大きな音になりどのレベルの大きさの音が聞こえるかの判定ができます。
横軸をHz(ヘルツ)といって低音から高音を周波数で表しています。周波数では低音と高音のどの周波数域の音が聞こえるかの判断ができます。

このグラフでは、低音が聞こえにくいことがわかります。
左耳しか調べていませんが
右耳は、どの高さの音もだいたい0dbの正常値です。

内服薬はイソバイドシロップ(めまいや脳圧低下、内耳のむくみを軽減させます)
カルナクリン(末梢の循環障害の改善)
鼻の診察で風邪をひいていることがバレて、抗生物質と去痰剤も処方されました。
これはありがたい・・・

調剤薬局では、燕が卵を抱いているようでした~
d0285546_1134423.jpg


d0285546_114039.jpg


次に会う時は、餌のおねだりをする雛たちかな~^^
by nousagi-67 | 2013-06-05 11:12 | 受診 | Comments(2)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る