人気ブログランキング |

6月スタートはドタバタの救急外来受診から

6月1日の早朝3時頃、39℃前後の高熱と下腹部痛(そのもっと下も)腰痛で救急外来受診し
下痢は高熱時に1回だけで、CTと血液検査の結果急性大腸炎と診断されて、3日間発熱と腹部鈍痛で苦しかったけど
少しづつ回復してようやく明日から出勤できるようになりました。
今日はおまけの休みという感じです。

梅雨入り前の夏日で、冬布団のシーツやバス、トイレマット、洗えるもの色々洗って干して、冬布団も片付けて、ありがたいお休みになりました。

高熱で動けなかった3日間の家族の食卓は、「ご飯炊いて肉焼いてみた」だけの侘しく寂しい食事だったそうで(そりゃそーだ)、解熱して少し改善した4日には家族の夕食を作れました。
私は1人用土鍋で少しだけお粥を炊いて、家族にはおかず4品作ったのだけど、あれ?なんだか楽しい。
家族のご飯の支度が楽しいぞ?それになんだか穏やかで幸せな気持ち。
いつも、毎日毎日めんどくさいなーなんて思って作っていたけど、4日ぶりに作った家族の夕食の支度が楽しく感じた腸炎騒動でした。

そう感じるのも昨日までかな(笑)

d0285546_11123767.jpeg


多肉咲きました。




Commented by raratokio at 2019-06-06 20:24
nousagiさん、こんばんは❣️

急性大腸炎、大変でしたね😭
ご回復されて、本当に良かったです✨
ご家族の皆さまも、さぞ ご心配だったことと
お察しいたします。

4日ぶりに作るお料理は、楽しかったのですね💡
家族のために、作るお料理は、
実はしあわせなことなのだと、
今回、教えて頂きました。
ありがとうございます。

毎日、忙しくて、面倒だわ💦なんて、
感じていましたが、心改めます。
Commented by nousagi-67 at 2019-06-07 08:47
> raratokioさん
こんにちは!
ほんの数日家事ができなかっただけですが、洗面所や台所周りの汚れも重症でした。。そちらの掃除も家族の食事の支度をしている時も妙に穏やかな心地よさを感じました。
たかが腸炎ですが、そんな新しい気付きができたことには感謝です^^
by nousagi-67 | 2019-06-06 11:12 | 出来事 | Comments(2)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る