人気ブログランキング |

出身大学

近所のメニ友さんの情報で、少し離れた町にめまい専門の医師が耳鼻科を開業したそうです。

彼女は、「根本的に治したいから、行ってみるつもりです」と言っていました。

めまい専門医の耳鼻科のHPを見たら、見たところ医師は30~40前半(年齢)

出身大学を見た。

「あ~~~・・・」

卒後の勤務地を見た。

「ふーーーん」

まだ開業して間もないのだが、それなりに流行っているらしい。


私の同期で、バリバリに働いている友人に話してみたら

「あーー、ダメダメ!頭悪いのはねー。」と、ばっさり(笑)

もう少し経過観察。


そんなわけで、相変わらずいつもの耳鼻科に今日行ってきました。

土曜日あたりから、いつもの症状プラス、耳の奥が痛かったから。

中耳炎も併発していたら大変です・・・

今、恐れていることは、

めまいの発作を繰り返す度に、聴力がいずれなくなるのではないかということ。

幸い、中耳炎にはなっていませんでした。

痛かったり、そうでなかったり・・・それは神経痛の一つでは?と言われた。

内耳も神経痛・・・?

「痛み」に関しては、「痛み外来」なるものがあるくらい、身体のどこでも

原因不明の痛み、しかも検査結果の異常所見はなくても

「本人にしかわからない痛み」が存在します。

神経痛、には少し疑問だけど、今は痛くない。

でも、時々痛い。

聴力検査の結果

低音は耳鳴りに消されて殆ど聴こえなかったけど、なんだか聞こえるような気もして

ずっとボタン押していたので、本当はもっと悪い。

d0285546_15445372.jpg




d0285546_16382053.jpg




ひな人形、出しました(^_-)-☆
主役不在ですが・・・




にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村






にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます
「永遠の0」来世に残したい名作
Commented by izumi_h23 at 2015-02-16 18:50
こんばんは~。

2月半ばだけれど、そう、もうお雛さんの時季なんですよねぇ。
私も先週、通院先で飾られているのを見て、もうそんな時季なんだ、なんて。
我が家のお雛さんは押入れの中でもうずっと休眠中。
今年こそは起きていただかなくては、と思いつつ…。
明日は仏滅雨降り予報、私は休み、さて、どうしよう。。

お医者さんの素材も素質も性質もピンキリ、でしょうか。
自分みたいなドシロートが聞いてても、はぁ?、みたいな展開ありますしね。
受診する判断の一つにするHPは粉飾なしでお願いしたいです。
気分の悪さに痛みが加わるとツラさ倍増ですね。どうぞお大事になさってください。
Commented by タマリン at 2015-02-16 21:42 x
おぉ!うちのお雛様と似てるのだ。
(アハハ、そんなに違いがあるわけないか!)
もう出ているのだけど、またアップしておらん。

う~~ん・・・・・心配ですね。
ちょこっと、お医者さん、浮気しても良いかも!
って思います。

あぁ、B作・・・A作・・・
目に見えぬ、お友達がB作・A作似とでは
とんでもない違いで~~~~す。。そんなことない?
あはは!

Commented by nousagi-67 at 2015-02-17 15:38
izumi_h23 さん
今日は仏滅雨降り、私もパッとしません・・・^^
娘の雛人形、今年で20年です
幼児のころは一緒に出していたのですが
幼児のべたべたな手ではお人形に触らせなくて
小学生になるとあまり興味もなくなり
一人前の中高生になるころは、雛人形になんて興味などあるはずもなく
こんなことなら幼児のころにべたべたの手でくちゃくちゃになっても、一人で任せて飾ってもらえば良かったな、、、なんてお人形の綺麗な顔を見て思います

心配していただきありがとうございます
症状がパッとしないのを医師のせいにしてみたり
不定愁訴が多いみたいでいやですねー
まだ寒い毎日、izumiさんもご自愛くださいませ☆彡


Commented by nousagi-67 at 2015-02-17 15:48
タマリン さん
雛人形、出したのは11日です(#^^#)
写真をアップするタイミングが見つからなかったので
付けたしのように載せてみました
色々なところに展示してある雛人形、見かけるとじっくり見てしまいます
名古屋には徳川美術館があって、徳川代々の雛人形が展示されています
和宮の雛人形もあって歴史の風を少しですが感じることができます~


B作、A作・・・違い過ぎですかね(笑)
あ、タマリンさんはB作さんでしたね
by nousagi-67 | 2015-02-16 16:41 | 受診 | Comments(4)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る