人気ブログランキング |

すずめの子育て ~手のかかるこども~

毎朝明るくなる4時半ころからチュンチュンと賑やかで、

目覚まし時計よりも随分早い一日が始まります。

わかってる、わかってる・・・

朝刊を取るついでに、スズメのお皿に餌を少し。

昼間はどこかに餌を求めて、家族揃って出掛けて行きますが

朝食は皆さんお揃いで、我が家でモーニング^^

お母さん率いる3羽の子スズメ。

産毛も取れて体もスッとして、一見お母さんと見分けがつかなくなりました。

子供たちが自立してくると、もう、『こども』ではないのでしょうか・・・

お母さんは、まず自分のお腹が満足するまで、子供たちを餌に寄せ付けないようです。

もう対等の、大人スズメの扱いのようです・・・

お母さん1羽でやってきて、後をついて来た子供たちが寄ってくると

つついて威嚇しています。

「ちょっと!来ないで!お母さん食べてるでしょっ!!盗らないで!!」 ってカンジです。


3羽の子供のうちの1羽だけ、ちょっと手のかかる子がいます。スズ子。

他の兄弟は体がスッとして、動きも俊敏ですが、

どうもこのスズ子1羽だけ、いつまでも甘えています。

お母さんに餌をねだって、食べさせてもらっています。

そして、ぽっちゃりさん。

シルエットもなんとなくつぶれたカンジ。

動きや翔び方も、う~~ん・・・

スキップがうまくできないような、カスタネットがうまく叩けないような、そんなカンジです。


d0285546_13182313.jpg




自然界は厳しく、弱者は切り捨てられる・・・というような話をよく耳にしますが

このお母さんスズメは、「いつまで手のかかる」スズ子を気長に面倒見ています。


もしかしたら、体が弱いかものかもしれない、どこか悪いかもしれないスズ子。

毎朝揃って来ているか、確認するのが日課となりました。



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


読んでいただきありがとうございます
梅雨の晴れ間となりました~
重だるいのは気候のせいかしら・・・
by nousagi-67 | 2014-06-23 13:21 | 家庭 | Comments(0)

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る