メニエール日記 nousagi67.exblog.jp

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

めまい、嘔吐発作翌日

先日の大きなメニエール発作の後編です。

その瞬間は苦しくて、鎮静剤でも打って欲しい思いでしたが

少し時間が経つと、

狭くて寒く、掃除は気が向いたら・・・の厠(かわや)で、よくもまあ長時間過ごしたこと!

と思い出のようになりました。

ナウゼリン座薬を入れてから数時間後、厠から離脱し

居間に運んでもらった布団に入ることができました。

昼間の服のまま、顔もそのまま、嘔吐後ですが歯も磨けず・・・です。

翌朝は朝食も用意できず、

初めてお弁当も作れず、

幸い仕事は夕方のシフトだったので、布団から這い出すこともなく

頭痛と気持ち悪さに、身をゆだねていました。

お弁当がないと知った息子は、コンビニで何か買って行ったようです。

「珍しいなっ!」とクラスメートに言われ、

「おかん出ってたらしい・・・」 と言ったそうですが・・・(笑)


耳鼻科まで車で行くことが出来なかったので、近くの内科に這っていきました。

内科では、メイロン点滴250ml、脱水のための補液500ml点滴。

メイロンですが、めまいで耳鼻科に行っても、20ml注射です。

投与量の桁違いの差は、どんなものでしょうか・・・

両医師に、「耳鼻科では・・・」「内科では・・・」 と話すと

両者、自分の治療方針の方が効果的だと言われます。

実際のところ、メイロンでめまいが改善されているかは自覚がありません・・・

ただ、耳鼻科でグリセオールの点滴をすると、

少しすっきりするような気がします。

さて、内科で約3時間点滴をし、吐き気止めの薬(ハドトリン)

が処方され、また這うようにして帰宅しました。

夕方の勤務は仕方なく休みました。こんな事は初めてです。

でも、夕飯は作りました。

この日は旦那さんが新年会だったので、簡単に子供二人分だけ、豚丼とサラダにしました。

コンロには、昨日作りかけで中断していた煮豚用の豚肩ロースの塊肉が

フライパンの中でミディアム状態で寝ています。

あと圧力鍋で15分も煮たら出来上がったのですが、

昨日誰も煮てくれなくて放っておかれたので、

今日もやる気がしなくてそのままにしてしまいました。


・・・この豚肩ロース塊肉の結末・・・気になるよね~~~~(笑)



今日は節分!
これは「節分草」という花です~これから春の妖精(スプリングエフェメル)の季節です
石灰岩の地質で花開きます^^
直径1cmくらいの小さな花です

d0285546_1671384.jpg




お立ち寄りいただきありがとうございます
明日は立春 暦の上ではもう春ですね


にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
by nousagi-67 | 2014-02-03 16:11 | 症状 | Comments(0)