メニエール日記 nousagi67.exblog.jp

2012年~メニエール病発症とその経過


by nousagi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新しい年になって~

2013年を迎えた。
念願の「山から拝む初日の出」。
と言っても、
早朝のまだ暗いうちから張り切って山に登ったわけでなく
日の出時刻に合わせて、車で展望台付近まで上がり
駐車場から20分程度歩いただけだ・・・

今回は嬉しいことに、高校生の娘も付き合ってくれた。
今年一番最初の日の出を、
普段は会話の乏しい娘とも一緒に見れるなんて
幸先のいいスタートだと思った。

翌日からは、岐阜の実家に家族揃って帰省した。
家族揃って出掛けるのは1年ぶりのことで、
田舎の両親は喜んでくれた。
私の体調のことは、両親には話していないので
まさかめまいでも起こしたら大変だと思って、薬は真面目に飲むようにしていた。

まだ、昭和初期の風潮が残っている実家では、女は働きっぱなしになる。

田舎でも地元の神社にお参りに行ったが、
熱田神宮にも初詣に出掛けた。
多くの参拝客に混じって歩くのは大変疲れたが、症状が悪化しなくて良かった。

神社の帰り、小さなケーキ屋さんに立ち寄った。
「娘が就職している」と私の高校時代の友人の年賀状に書かれていた・・・
友人は私と同じ剣道部で、結婚した相手も同級生。
美男美女の夫婦なので、娘さんには是非会ってみたかった・・・
どうしようもない「おばさん」パワーを発揮して
興味深々で、娘さんを店頭に呼び出したりして
さぞかし迷惑だったと思う。
両親のいいところばかり受け継いだ、素敵なお嬢さんだった。
嬉しかったことは、私が自分のことを説明していたら
「あ~!!」と、娘さんがすぐ分かってくれたこと。
おそらく、友人は思い出話として
高校時代の青春秘話など、我が子に話していたのだろう・・・
自分の存在がそこにあって、嬉しかった。

内服を続けていたせいか、睡眠時間だけは充分とるように心がけていたせいか
お正月は無事に過ぎて行き、
普通に「仕事始め」が出来たことはありがたかった。

d0285546_13465049.jpg


1月後半は、また耳鼻科のお世話になってしまう・・・
[PR]
by nousagi-67 | 2013-04-10 13:52 | 出来事 | Comments(0)